HOME > クリニックでの看護師業務 > クリニックではリラックスして看護師の仕事ができる

クリニックではリラックスして看護師の仕事ができる

福岡県在住の30代女性
総合病院3年、クリニック4年
30代前半既婚子供あり。
地方在住のクリニック勤務者です。

クリニックでの看護師は一人で多くの業務をこなす

勤務しているクリニックの診療科目は内科と小児内科です。
業務内容は、いわゆる先生の診療が始まる前に行うこと全てです。
総合病院みたいにみんなでやることを分担していないので、かなり一人で多くの業務をこなします。
しかしながら、ほとんど予約制なので時間の段取りがついている分だけ仕事を片付けるのが早いですね。

患者さんと笑顔で話をすることもクリニックの看護師には大切

看護師の仕事以外にやらなければいけないことは特にないですが、みんな患者さんは近所の人だったりすることが多いので、常に笑顔を絶やさずにいますよ。
クリニックでは、患者さんとの世間話も看護師の大切な仕事だと思っています。
また、時折ファイリングなどの業務も行うこともあります。
業者の医療器具搬入に立ち会うこともあります。

場所、給料とも今のクリニックに満足

現在のところ総合病院に転職したいとは思っていません。
今勤めているクリニックが家から500メートルくらいと近所にあるのと、総合病院を退職してからクリニックに勤務したので、今の勤務の方がとても楽だからです。
給与に関しても十分に生活していけるだけもらっていますので、今のところ総合病院への転職は考えていません。
クリニックに勤務してからも、薬の勉強や器具の勉強はしています。
スキルアップは可能だと思いますね。

クリニックでは看護師の仕事が楽しくできる

クリニックのメリットは、時間にはきちんとしているところでしょうか。
予約制なので総合病院みたいに急な患者さんはほとんどいないということです。
また親しみやすい雰囲気から、リラックスして仕事に当たれる分、仕事がとても楽しく思えます。
デメリットとまでは言いませんが、やはりコミュニティ型の医院の為か、人の輪がとても重要です。
世間話も仕事と思っていますが、切り上げるタイミングを見つけるのは難しいです。

クリニックで働いて辞めたいと思った事

総合病院を経験してから、クリニックに転職しましたが、総合病院での経験がとても生かされていると思います。
結婚や出産を経てからも看護師として働くには、クリニックはおすすめです。
暖かい雰囲気の職場になるという努力をして、これからもクリニック勤務を続けたいと思っています。